山のことあれこれ 1

{この頁は、井上の個人的な日誌です。}

2005年01月17日
昨年末に小国警察署から感謝状を頂きましたが、その時の記念写真が届きました。飯豊班の横山隆蔵さんも遭難救助活動貢献で一緒でした。

2004年12月28日小国警察署感謝状授与式にて
飯豊連峰定点観測 2005年01月14日

2005年01月06日
4時頃から動き出す除雪車の音で目覚める毎日です。昨日、保坂さんから「百山百色(1)、(4)」が送られてきました。藪山ネットのベースとなっている新潟県及び新潟県境の山岳便覧です。様々な資料を駆使して作成された膨大な資料は、これからの山行に大いに寄与してくれることでしょう。保坂さん、ありがとうございます。

朝日連峰定点観測 2005年01月05日
飯豊連峰定点観測 2005年01月05日

2005年01月03日
思い立ったらすぐ山に行けるのが利点であり、雪が降ると自宅の除雪のため山には行けなくなるのが小国町に住んでいる欠点です。今年は12月31日と1月1日に屋根雪処理となりました。
正月は家族サービス、山は眺めているだけです。炬燵に入り読書を始めました。先ずは「山と渓谷1月号」、そもそも近年は山渓や岳人を読むこと等はありませんでしたが、最近は山をめぐる情勢の変化が激しく、少しは世の中の流れも知っておく必要があると思い購入したものです。「槍ガ岳から槍ケ岳に表示を変更することになった」という記事には驚きました。まだこんな問題がくすぶっていたのですね。
山遊亀さんから頂いた「山の遊学道」、パラパラとめくった段階で良い本だという印象を持っていたのですが、読んでいくうちに吸い込まれるような感覚を覚えました。特に、365頁「頼母木山(たもぎやま)」の説明で【長者原猟師は、昔から飯豊連峰主稜を越えて、獲物の豊富な胎内川流域に越境していた。その時に越え口としていたのが頼母木山である・・・頼母木山はまさしく峠の役割を担っていたのである。峠が「手向け(たむけ)」を語源とすることは他でも触れた・・・頼母木山も「たむけ」が「たもぎ」に訛ったのである。】と書かれてあった。家族6人で月山を登る時に、山麓の集落「手向(とうげ)」の宿坊に宿泊したことを思い出していました。また二ツ峰(441頁)の話も面白く、昨年末に峡彩山岳会の原田敬子さんとお会いしたことと合わせて、藤島玄氏に対する印象が変わりそうな気がしました。ともあれ、「越後の山旅」と共に手放すことのできない1冊になりそうな気がしています。

2005年01月03日、松岡から飯豊連峰
2005年01月03日、白鷹町地内から大朝日岳

梅花皮荘で行われた息子の学級の役員忘年会に参加してきました。

2004年12月29日朝、川入荘と飯豊連峰
国民宿舎梅花皮荘 忘年会の翌朝

定点観測

2004年12月28日(火)雪は本降りです
飯豊連峰定点観測 2004年12月22日(水) 
一度消えた雪が本格的に降り始めました
飯豊連峰定点観測 2004年12月17日(金) 小国町に初雪が積もりました
米沢市から大朝日岳 2004年12月14日(火)
朝日連峰定点観測 2004年12月14日(火)
飯豊連峰定点観測 2004年12月14日(火)
朝日連峰定点観測 2004年12月10日(金)
飯豊連峰定点観測 2004年12月09日(木)
朝日連峰定点観測 2004年12月07日(火)
飯豊連峰定点観測 2004年12月07日(火)

2004年12月01日(水)
「山都町ふるさとガイド協会」の会合に参加させていただきました。皆さんとは飯豊の御山で何度かお会いしています。今回出席されていたのは、平野会長・福島・藤川・安齋・小林・五十嵐・小椋・笠井さんでした。ザック搬送法や応急処置の方法について助言させていただきました。

「山都町ふるさとガイド協会」の皆さん

2004年11月27日(土)
HZUとNIYが梁山泊で開催された峡彩山岳会の「はんばきぬぎ」に参加させていただきました。何時までも居たかったのですが、時間が来たので登山道を走って下山し、迎えに来てくれたMXLの車に乗り、朝日連峰山麓の「民宿麓」に移動しました。
麓では小国山岳会の「山閉い」に出席、大いに盛り上がりました。送迎していただいたMXLに心から感謝申し上げます。なお翌日は祝瓶山に登りましたがその報告は登山者情報に掲載しています。
なお峡彩山岳会の原田さんから、彼女が鋲靴を履いてきた時に藤島玄氏が「素敵な靴だね、でも山が可哀想・・・(詳しくは忘れましたが、そんな内容だったと思います)」と話したと聞きました。登山道のない時代、お花畑の中を自由に歩いていた時代、藤島氏の優しいエピソードが感動的でした。

登山道は地図と異なっていた
峡彩山岳会の皆さん
峡彩山岳会の原田さんと 峡彩山岳会楡井会長・
関川村山の会高橋さんと一緒に
小国山岳会の山閉いにて
舟山公園管理人も来てくれました 武田前会長

2004年11月26日(金)

朝日連峰定点観測

2004年11月21日(日)
小玉川で「熊供養碑」の除幕式に参加した。

熊供養碑序幕式に出席した皆さんと一緒に
猿ケ城に観音様ができました 供養碑の背景は梶川峰です

2004年10月30日(土)
徳網のOTJ宅で小国山岳会の芋煮会が開催された。

芋煮の準備 高橋会長の音頭で乾杯
参加者の顔ぶれ
峡彩山岳会の皆さん 飲むとすぐに登りたがるメンバー
LFD PUS
KRS 横山会員

前のページ