2004/3/28 牡鹿半島 桃の浦漁港周辺


 行って参りました、今シーズン初の牡鹿ボート釣り。前日からの風も収まり、「遊び人」氏のボート”遊遊丸”もどうやら出航できそうです。7時に現地着、ボートを組み立てて出航準備。かなり手際が良くなって素早い組み立てができるようになりました。船員としての自覚が私にも出てきたということでしょうか。

 で、出航。昨日の春嵐が嘘のような静かな水面を波を立てて遊遊丸は進みます。まず前回私がベッコウを上げて直後取り落としたポイントに直行。愛竿UFM Pro4 シェイカー&ABU SX3600SX with Fire Line 25lb にバークレー パルスワーム4インチを結んで投入。なんだかいたずらする魚はいるようなのですがさっぱり喰ってきません。うーん、こんなはずではないんだが・・・。

 なんどか適水を繰り返すうちに小出島(こだいじま)の表に向かいます。ちょっと潮のながれが早くて流され気味です。何カ所か回って船長の遊び人氏が30ちょいのベッコウゲットー!根掛かりをはずして巻いてきたら針先に魚がついていたそうです。本人は感動薄そうでしたが、今日唯一の戦果でしたのでお手柄です。

 風が強まってきたのであと何カ所か回ってもらいストップフィッシング。

 途中、小さな浜に上陸して恒例になったカップラとコーヒーを沸かしたお湯で頂きました。

 ちょっと時期が早かったか、まだ浅場には来ていないのでしょうね。あるいは前日の強風で底荒れがひどかったか・・・。魚が根から離れてしまったのかもしれません。あと数日して底がおさまったら良い結果が出ているかも。