7月17日(土) 牡鹿半島 釣果:坊さん

 さて今日は朝1時半集合、2時出発の強行軍。相棒の遊び人氏は腰を痛めてつらいところだが、「延期しようか?」なんて言ったって聞くわけ無い。根魚中毒発症中の困った状態です。

 暗い中現地到着。早速ボートの組み立てにはいるが、以前にあった浜に降りる段差が無くなっている。台風のせいなのだろうか・・・。腰痛の船長と一緒に組み立てを終え、出航!

 今まで一番実績のあるポイントへ急行し、第1投を試みるが、なぜか喰ってこない。朝まずめ絶対来ると確信していただけにちょっとショックだった。ただあたりは時々あるのでさほど悪い状況ではないようだ。

 釣れないままに新しいポイントを開拓すべく移動を開始する。途中ぽつぽつと雨が落ちてきた。かまわず続行。
 そこから遊び人氏に続々と当たりが来て、そして合わせも決まる。見事にタケノコメバル・アイナメを次々と拾って行く。

 しかーし、おいらだけ釣れない・・・。同じように釣っているんだが駄目である。やっぱり下手なんでしょう。

 そうこうする間に土砂降りになり釣行終了。ずぶぬれになって撤収を完了。牡鹿半島をあとにした。

 釣果のほどは遊び人氏のページを参照して下さい。−−−LINKのページを見てね。





7月25日(日) 奥松島 釣果:船酔いにつきダウン

 遊び人氏は初めて40cm台のタケノコメバルを上げました。こいつがすごい引きでびっくり。イマジンはげろげろでひっくり返っていました。遊び人氏の水夫を務めていて酔ったのは初めて。さすがぶっつけの外洋はうねりもきつかったです。