JA農機レンタルのご案内

農機レンタルのつのメリット
メリットその1
初期導入費用がかかりません
農機を所有しないので、まとまった導入費用がかかりません。
メリットその2
メンテナンス等の維持費が不要
JAで整備・メンテナンスを行いますので、常に良いコンディションの農機が使用できます!
メリットその3
保管スペースの有効利用
長期間保管する農機のスペースを確保する必要がないため、空いたスペースを有効利用できます。
レンタルの流れ
お申込み
JA農機センターにて申し込み
・機種
・使用日数
・届け先
・その他
→ ご利用当日
店頭お引取り、またはご指定場所に農機をお届けします(別途運搬料金をいただきます)
→ ご利用終了
ご利用終了後、夕方5時を目安に返却場所へ返却、または引き取りに伺います(別途運搬料金をいただきます)
→ ご請求・お支払い
後日、JAからご利用料金の請求をお届けし、お支払いとなります。
レンタル農機
乗用モア MGA227
丸山 MGA227
乗用モア
4WD 22馬力
刈り幅975mm
チッパー KCM122S
やまびこ KCM122S
樹木粉砕機(チッパー)
処理可能径120mm
処理能力2.2㎥/h
Q&A
Q.借りるときはどこに相談すればいいの?
A.JA農機センターの窓口に来ていただければ、予約することができます。
Q.予約は何日前までにしないといけないの?
A.機械の空き状況確認・配車手配・運搬準備等の関係上、20日前までのご予約が必要となります。
Q.何時から借りることができるの?
A.貸出時間は、午前8時30分〜午後5時までとします。
Q.返却時の燃料、洗車はどうするの?
A.レンタル機を返却する際には、燃料を満タンにして返却してください。また、お客様の洗車が不十分であると判断される場合には、別途洗車料金が発生いたします。
Q.機械の運搬はしてもらえるの?
A.利用者引き取りが原則です。但し、申込時に依頼いただければ、別途料金にて対応いたします。
Q.支払いの方法はどうすればいいの?
A.JAの口座引き落としか、現金払いとなります。
お問合わせ
中央農機センター:86−1105 西根農機センター:86−5515
朝日農機センター:67−7010 西川農機センター:74−2352
河北農機センター:72−3823