桃太郎温泉



青森県内特に津軽地方に様々温泉があり,「~温泉郷」と名前が付いている所が沢山あります。しかも「~温泉郷」と名前が付いていなくても
至る所が温泉があります。そんななかでも弘前市市街地に近くてゆっくりできる温泉と言えば,この桃太郎温泉かなと思います。
遠くからでもよくみえる桃太郎が目印です。





青森県弘前市新里下樋田66-1 ℡0172-28-3211 泉質:単純温泉 泉温:44.5℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・痔疾・冷え性・打ち身・くじき・疲労回復・リウマチ性疾患、運動器障害、神経麻痺等

つがる温泉



青森県平川市にあるつがる温泉は、豊富な湯量の大浴場は完全かけ流しのあずましい湯っこです。露天風呂は滝風呂と岩風呂の2種類!
車がバンバン走る国道沿いにある温泉で、やはりにぎやかである。宿泊施設でもあるが公衆浴場の色も濃いという青森らしい施設。





青森県平川市八幡崎松橋20-2 ℡0172-57-4511 泉質:アルカリ性単純温泉 泉温:45.9℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・疲労回復等

花の湯温泉



青森県の平川市の名称は、旧3町村を流れる岩木川の支流・平川に由来するが、平川は旧碇ヶ関村と旧平賀町の間で、大鰐町と弘前市も
流れている。旧碇ヶ関村と旧平賀町は境界を接しているが、その境界線は山地で道路が通じておらず、従って旧碇ヶ関村地区は
実質上の飛地である。花の湯は、弘前から大鰐方向へ向かう国道7号線沿いにあるセンター系の新しい温泉銭湯です。





青森県平川市岩館長田97-1 ℡0172-49-7311 泉質:単純泉 泉温:36.0℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器疾患・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進等

大鰐温泉鰐COM



八百年の歴史を持つ大鰐温泉。古びた銭湯から近代的な旅荘が隣接する街並。「温故知新」にふれるやすらかな風情があります。
 平川の清流の傍らに居並ぶ温泉宿。雑然とした中にも温かな風情を感じさせるたたずまいが連なります。ここ川沿いの
湯宿を中心に、大鰐の「湯ッコ」は津軽の奥座敷として古くから親しまれてきた、いで湯の里です。



明治28年(1895)には奥羽本線大鰐駅が開業したことから温泉場は大勢の湯治客で賑わいました。また娯楽を求める人のために
花柳街が栄えたのもこの頃です。肌は雪のように白く、情けの深い津軽芸者は人気が高く、全盛期は芸妓・酌婦ともに、
当時としてはかなりの数に及んだといいます。



青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字川辺11-11 ℡0172-49-1126  泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 泉温:66.4℃
効能:切り傷・火傷・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・動脈硬化症・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾等

三本柳温泉



岩木山の南山麓、丘陵地のような中山間地のような、そんな田んぼの脇に「三本柳温泉」があります。開湯以来約170年の歴史がある温泉地。
リンゴ畑が広がる田園風景の中にあり、美しい岩木山を正面から眺めることができる。塩化物泉の湯は、神経痛や冷え性などに効く。






青森県弘前市大字百沢字温湯7-1 ℡.0172-83-2508 泉質:ナトリウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉 泉温:42.2℃
効能:リウマチ性疾患・運動期障害・創傷・慢性湿疹・虚弱児童・女性性器慢性炎症・卵子機能性症・子宮発育不全症・月経障害・更年期障害等

国吉温泉耕富館



岩木川の支流である大秋川沿線に湧出する一軒宿温泉で、イヌワシなどで有名な白神山地の入り口にある。また、周囲には
青森の特産であるリンゴ畑が広がっている。大浴場は広く「百人風呂」と呼ばれる. 地元の人々が愛する温泉地だ。弘前市から
岩木川に沿って県道28号線を西目屋村方面へと向かいその途中の国吉地区にある温泉宿、国吉温泉『耕富館』です。





青森県弘前市黒土字山下37-1 ℡0172-86-2005 泉質:ナトリウム−塩化物泉 泉温:61.0℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・痔疾・冷え性・打ち身・くじき・リウマチ・創傷・慢性皮膚病・慢性婦人病等