飯坂温泉摺上亭大鳥



摺上川の清流を望み、ゆったりと移ろう四季の自然に囲まれた数奇屋造りの和の湯宿「摺上亭 大鳥」は、木の香りが漂う、
安らぎと感動と癒しの湯宿です。数寄屋造りですべてのお部屋が摺上川に面し、窓を開けると川のせせらぎが気持良く聞こえて
きます。自家源泉の露天風呂が自慢の温泉旅館で奥飯坂の山を望み摺上川のせせらぎが聞こえます。





福島県福島市飯坂町中ノ内24−3 Tel 024-542-4184 泉質:単純温泉 泉温:52.4℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・運動麻痺・打ち身・くじき・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進等

飯坂温泉花ももの湯



飯坂ホテル聚楽に隣接する同経営の大型日帰り温泉施設が、いいざか 花ももの湯。3本の源泉から引かれる豊富な湯が、
多彩な内湯や庭園露天風呂などにたたえられている。飯坂温泉にある日帰り大型温浴施設。泉質の異なる3本の源泉を
贅沢にかけ流し、湯温異なる内湯と庭園露天風呂で四季折々の風情が楽しめます。






福島県福島市飯坂町西滝ノ町27 Tel 024-542-0087 泉質:弱アルカリ性単純泉  泉温:58.5℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・運動マヒ・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・疲労回復・健康増進等

信夫温泉のんびり館



高湯温泉は磐梯吾妻スカイラインの福島県側入口にあるが、古くは信夫高湯と呼ばれ、山形の蔵王温泉、白布温泉と並んで
奥州三高湯の一つとして知られてきました。



その「信夫」という名前がつく温泉ということは、高湯温泉の発祥の地なのだろうか、それとも少し離れているが福島市中心街北部の
信夫山(標高275m)に由来する温泉名なのだろうか、そこら辺は定かではない。いずれにしてもかなり詳しい温泉ガイドブックでも、
ここを紹介していない無名の温泉です。






福島県福島市桜本木通沢4 Tel 024-591-1212 泉質:アルカリ硫黄泉
効能:高血圧症・動脈硬化症・糖尿病・切り傷・慢性婦人病・慢性皮膚病・慢性消化器病・神経痛・うちみ・筋肉痛・関節痛・五十肩等

広瀬源泉もにわの湯



飯坂温泉を流れる摺上川の上流にあり、摺上川ダムの調査試掘の際に発見された源泉を利用した、福島市の市営温泉施設です。
正式名は広瀬源泉と言います。屋根は昔の人がかぶって旅した「笠」をイメージしたデザインになっています。自然の石を
利用して作られた露天風呂では、開放感をたっぷりと味わえます。





福島県福島市飯坂町茂庭清水川原21−2 Tel 024-596-1811 泉質:アルカリ性単純温泉 泉温:40.2℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・病後回復・健康増進・切り傷・火傷等

吾妻高湯温泉花月ハイランドホテル



吾妻高湯温泉花月ハイランドホテルは標高800mの高台にある乳白色の温泉です。東側には福島市内、西側には吾妻・安達太良連峰が
パノラマのように一望できます。奥州三高湯の秘湯の一つ、ここ高湯温泉は、今から四百年前に発見されました。硫黄成分の高い名湯
として全国に知られ、その泉質の良さは、東北の草津ともいわれるほど。






福島県福島市町庭坂神ノ森1−20 Tel 024-591-1115 泉質:酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩温泉 瀬軟音:49.1℃
効能:リウマチ・変形性関節症・腰痛症・神経痛・五十肩・打撲・捻挫・運動麻痺・胃腸機能低下・軽症高血圧・高コレステロール血症等

吾妻高湯温泉のんびり館



吾妻高湯温泉のんびり館は、源泉100%掛け流しの乳白色の硫黄泉と厳選食材を使った料理が自慢の宿。温泉奥州三高湯のひとつ
自然湧出の温泉として、開湯400余年の歴史を持つ東北屈指の名湯です。場所は、玉子湯とひげの湯の中間地点にあり以前企業の
研修施設だったところが「のんびり館」に変わりました。






福島県福島市 町庭坂高湯14−1 Tel 024-592-1126 泉質:酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩温泉 泉温:50.5℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・慢性消化器病・痔疾・冷え性・慢性皮膚病・慢性婦人病・切り傷・火傷・糖尿病・高血圧症・動脈硬化症等