遠刈田温泉ZAOMETS



東北自動車道・白石ICから車で約18kmのところにあるレトロで上品な温泉ホテル。蔵王国定公園の別荘地、蔵王エコーラインの玄関口、
野鳥のさえずる緑豊かな別荘地。その一番奥の、静かな小さなホテルです。蔵王山を起点とする川のせせらぎ野鳥のさえずる
緑豊かな別荘地、四季折々の新鮮な旬の素材と地元の名産をおりまぜた本格フランス料理は、宿泊客には勿論のこと、
日帰り客にも大変好評を得ております。





宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉上ノ原3−148 Tel 0224-34-4141 泉質:ナトリウム・塩化物炭酸水素塩泉 泉温:93.4℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・慢性消化器病・痔疾・打ち身・くじき・冷え性・疲労回復・病後回復・健康増進等

遠刈田温泉バーデン家壮鳳



標高330mの高原にあり、信仰登山の基地や湯治場として知られてきた宮城県の「遠刈田温泉」。地名で言うと、宮城県刈田郡蔵王町に位置する
温泉で、2014年には「にっぽんの温泉100選」にも選ばれた名湯なのです。温泉発祥の由来としては、1600年代に遠刈田温泉の北西にある岩崎山
(金・銀・銅を含んだ鉱山)で、金商人の金売吉次が霊泉を発見したことが始まりとされています。バーデン家壮鳳は温泉と美容の宿です。





宮城県刈田郡 蔵王町遠刈田温泉新地東裏山43−1 Tei 0224-34-3161 泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物質 泉温:45.8℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・慢性消化器病・痔疾・切り傷・火傷・慢性皮膚病・慢性婦人病・虚弱児童・冷え性等

遠刈田温泉不動の湯



昔、蔵王町にある三階滝には大きいカニが棲んでいました。ある日、カニは隣の不動滝を自分のものにできないかと考えました。ところが、
不動滝には大きいウナギが棲んでおりました。カニはウナギに不動滝をかけて腕くらべをやろうと戦いを申し込みました。戦いの末、カニは
ウナギの体を3つにちょんぎってしまいました。ウナギの頭は青根に、胴体は峩々に、尾は遠刈田にとばされました。以来、
青根温泉は頭に、峩々温泉は胃腸に、遠刈田温泉は足腰に効く湯が湧き出るようになったと言われています。





宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字鬼石原1−1 Tel 0224-34-3600 泉質:ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉 泉温:83.0℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・慢性消化器病・痔疾・打ち身・くじき・冷え性・疲労回復・病後回復・健康増進等