燕温泉河原の湯



 燕温泉は、平安初期弘法大師(空海)によって発見されたという言い伝えのある歴史有る温泉です。温泉街から登山道へ
 向かって10分ほど山に入ると吊り橋と素晴らしい渓谷が見えてきます。眼下の美しい渓谷を進み、吊り橋の先を左下に
 降りて行き、河原沿いに進むと河原の湯が見えてきます。

  

 近代美術の先覚者・思想家でもある「岡倉天心」は、妙高高原を終焉の地に選び、ここに山荘を持ち晩年を過ごしました。
 現在その山荘跡地は、庭園と六角堂があり、中に天心の銅像が飾られています。標高約1100mに位置するこの温泉は
 山ちゃんのお気に入り!

 

 新潟県妙高市関山燕温泉河原の湯  рO255−86−3911(妙高市観光協会) 営業時間*日の出〜日没
 営業期間:4月下旬〜11月下旬 泉質:硫黄泉  詳細不

 
二王子温泉まんだらの里



  

【二王子温泉の由来】加治山城佐々木氏落城のとき、田貝山伏千竜院の祖某がおちてきて・・・・・・なんて書いてあり
 読んでみましたが、結論は訳が解りません!ここは、新発田市の郊外にある宗教施設の中にある温泉です。
 この「まんだらの里」は、龍王山天法論教海寺という真言宗のお寺と二王子温泉病院・・デイサービス・公園などがある
 とても大きな規模の施設です。

 

 新潟県新発田市虎丸452 рO254−25−3535  泉質:ナトリウム−硫酸塩・炭酸水素塩泉 泉温:31℃
 効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・疲労回復・切り傷・火傷・動脈硬化症・慢性皮膚病等

 
結東温泉萌木の里



 結東温泉は、国道117号線から約13km中津川に沿って山間の道を上った所にあります。1997年リニューアルオープン
 したばかりで綺麗な施設です。広い敷地内には、木が植えられ芝が敷き詰められて心安らぎます。



 本館「栃の実館」から、山沿いに2〜3分程小径を歩くと、山彦の湯があります。そこには野趣あふれる露天風呂が
 待っています。この露天は高台にあり、ダイナミックな山と空の眺望を満喫することが出来ます。



 新潟県中沼郡津南町秋山郷結東 рO257−67−2000 泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩泉
 泉温:40.1℃ 効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾患・冷え性等

逆巻温泉川津屋



  

 秋山郷は平家落人の隠れ住んだ里、その中にある逆巻温泉の一軒宿川津屋は、吉川英治が「新平家物語の
 構想を練り、執筆した宿として知られています。国道405号線から宿の看板を右折、信濃川の支流・中津川に
 掛かる猿飛橋を渡って山道に進むと中津渓谷を見下ろす断崖に建つ宿に到着します。
 創業は江戸末期か明治初年といわれているが、建物は平成12年リニューアルされました。興味をそそるのは、
 岩山を刳り抜いた不思議な造りのお風呂「めいそうの湯」温泉は、風呂の奥から自噴しています。肌触りが
 優しいお湯はラジウムを含み心身の疲労回復に効果があります。



 新潟県中魚沼郡津南町大字結東丑84−1  п@0257−67−2001  泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩泉 
 泉温:42.1℃  効能:皮膚病・水虫・神経痛・リウマチ・痛風・胃腸病・骨髄炎等

 鷹の巣温泉四季の郷喜久屋



 四季の郷「喜久屋」は、荒川の渓谷沿いにある秘湯の宿です。宿の名は、四季折々を楽しみ、故郷に帰った
 時のように、寛いでほしいと云う思いから付けられました。宿は駐車場から吊り橋を歩いて渡った所にあり、
 原生林に囲まれた閑かな環境にあります。

  

 12室ある客室のうち、8室が一戸建て離れ屋で、それぞれ内風呂と露天風呂が備えられていて、
 心ゆくまで湯を堪能することが出来ます。全ての風呂は、源泉より直接引いた天然温泉をかけ流し、無色・無臭の
 湯はやさしい肌触りです。
 日帰り専用の露天風呂もあります。その露天風呂は、垣根の奥に簡素な脱衣場があり、段差のついた大小の
 露天風呂が有ります。山の斜面に面しているため、大自然の中で、思い存分入浴を楽しめます。

 

 新潟県岩船郡関川村鷹の巣1076−1 0254-64-2393 泉質:ナトリウム・塩化物・硫酸塩泉  泉温:53℃
 効能:神経痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復
 疲労回復・健康増進・切り傷・火傷等

 桂の関温泉ゆ〜む



 越後関川村には、清流荒川に沿って5つの温泉地があり、えちご関川温泉郷を形成しています。各温泉では、
 移り変わる四季折々の美しい眺めを楽しむ事が出来ます。5つ目の温泉として開湯した桂の関温泉「ゆ〜む」
 という名前には、誰もが「湯」に親しみ、「遊び」と「ゆとり」をもって
「友」と「夢」を語り合える場にしたいという
 願いが込められています。




 関川村は、新潟県の東北端、山形県境に位置しています。村には、国の重要文化財の渡辺邸や佐藤邸などが
 建ち並び18世紀の面影を今に伝えています。「ゆ〜む」は、渡辺邸に近い国道113号線沿いにあります。

 
 

 新潟県岩船郡関川村下関1307−11 п@0254−64−1726 泉質:ナトリウム−カルシウム−硫酸塩泉  
 泉温:74.5℃  効能:動脈硬化症・切り傷・慢性皮膚病・慢性消化器病・神経痛・筋肉痛・関節痛等