北見温泉



  

 北海道東部にある北見市の西隣に留辺蘂町があります。ここに古くからの温泉「北見温泉三光荘」がある。
 国道沿いに施設はあり広い庭には、たくさんの花木が植えてあって施設を囲うように繁っています。開湯は1897年で
 当初はアイヌ語でボンユ(小さな湯)と呼ばれていました。これを入植者が譲れ受け温泉旅館を始めました。

 

 北海道常呂郡留辺蘂町字泉360  рO157−42−2288  泉質:アルカリ性単純温泉  泉温:43℃
 効能:火傷・創傷・凍傷・アトピー性皮膚炎・高血圧・神経痛・リウマチ性疾患・運動機能障害・神経麻痺・病後回復等

 
女満別温泉



  

 網走湖畔の南端に湧く女満別温泉は、女満別空港から車で10分、女満別駅からも徒歩圏内で、比較的交通の便が良い
 立地状態にあります。従って道外から多くの人が訪れ賑わっています。評判の「美肌の湯」は湯量も豊富で
 アルカリ性単純泉を掛け流ししています。

 

 

 北海道網走郡大空町女満別湖畔3丁目2−3  рO152−74−2343  泉質:アルカリ性単純温泉  泉温:43.8℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・痔疾・健康増進・慢性消化器病・冷え性・疲労回復・病後回復等

サロマ湖温泉



  

 「サロマ湖」は、北海道北東部オホーツク海岸にある塩水湖で、湖名はアイヌ語の「サル・オマ・トー」(葭原にある湖)の
 意味で、面積161.5kuで琵琶湖に次ぐ、周囲72km、最大深度19.6mで、延長30km・巾200m〜700mの砂嘴によって
 オホーツク海と隔てられている潟湖です。そのサロマ湖を望む絶好のロケーションに、この温泉施設は建っています。

 

 北海道常呂郡佐呂間町富富士812  рO1587−2−2211  泉質:ナトリウム-カルシウム-マグネシウム・炭酸水素泉
 効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・痔疾・リウマチ・冷え性・腰痛・産前産後・疲労回復等

 
オホーツク温泉



  

 温泉の醍醐味の一つは何と言っても露天風呂です!オホーツク温泉「ホテル日の出岬」の露天風呂は、眼下に広がる
 オホーツク海を一望出来、大自然を思いっきり感じる事が出来ます。何も考えずにのんびりと露天風呂に浸かり
 心身ともに癒せます。

 

 北海道紋別郡雄武町字沢木346−3  рO158−85−2626  泉質:ナトリウム-塩化物強塩泉  泉温:66.2℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・痔疾・慢性消化器病・慢性皮膚病・疲労回復・健康増進等

はまとんべつ温泉



  

 白鳥が飛来することで有名なクッシャロ湖畔に建つ公営の施設です。キャンプ場に隣接し綺麗な施設です。白樺の木々の
 間から広々とした屈斜路湖が見え、その眺めは最高です。温泉はつるつる感があって肌に優しい心地よいお湯です。



 北海道枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔40  рO1634−2−4141  泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸塩素塩泉 泉温:47.5℃
 効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・痔疾・慢性皮膚病・慢性婦人病・慢性消化器病・糖尿病・肝臓病等

 
さるふつ温泉



 


 目の前に広がる紺碧のオホーツク海、牛たちがゆったりと草をはむ村営農場、そんな風景に包まれた「さるふつ温泉」は、
 さるふつ公園内にあります。日本最北の村に誇れる良質の温泉に浸って、身も心も開放される時間を過ごせます。



 北海道宗谷郡猿払村浜鬼志別214−7  рO1635−2−2180  泉質:ナトリウム-塩化物泉  泉温:31.9℃
 効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・痔疾・慢性消化器病・慢性皮膚病・病後回復・疲労回復等