八幡温泉



八幡温泉は、佐渡のほぼ中心にあり島内観光に最適な場所です。敷地内には佐渡博物館も備えてあり、皇室ゆかりの
施設です。松林庭園の広大な敷地にそびえ立ち、真野湾を一望でき、野趣溢れる温泉が自慢です。






新潟県佐渡市八幡2043  рO259−57−2141  泉質:ナトリウム・塩化物泉  泉温:47.5℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・打ち身・くじき・病後回復・疲労回復・健康増進・慢性消化器病等


はたの温泉



両津から真野へ向かう県道沿いで、旧畑野町に入ると写真のような特徴ある建物が見えてきますから、解りやすいです。



隣は「夕映えの里」という休憩施設で、その館内に繋がっています。また周辺には宿泊施設や野球場・テニスコートを備えた
スポーツランド畑野があります。




新潟県佐渡市栗野江1810−4  рO259−66−4175  泉質:アルカリ性単純温泉  泉温:41.8℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・健康増進等


新穂潟上温泉



  

 新穂潟上温泉は、両津から真野へ向かって加茂湖沿い進んで、案内板を左折した田園地帯の中にあります。温泉付近の
 天王川では、蛍が自然発生する綺麗な水辺環境です。蛍の名所として知られ、その時期には蛍祭りが開催されます。

 


 新潟県佐渡市新穂潟上1111  рO259−22−4126  泉質:ナトリウム-塩化物泉  泉温:43.8℃
 効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・疲労回復等


 深層湯温泉



  

 深層湯温泉は、隣接敷地の地下1300mよりボーリングによって発見されました。湯は天然ガスと共に噴出しています。
 毎分161Lで汲み上げた温泉は、ガスと温泉に分離し、ガスは施設の露天風呂にあるガス灯の燃料として利用されています。

 


 新潟県新発田市藤塚浜966  рO254−41−1126  泉質:ナトリウム-弱アルカリ性高温湯  泉温:51.7℃
 効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・虚弱児童・打ち身・くじき・冷え性・病後回復・慢性消化器病・痔疾等


 城山温泉



  

 城山温泉は、新発田城跡に隣接しています。新発田城は、別名「あやめ城」と呼ばれ、初代新発田藩主溝口秀勝
 候が慶長3年(1598年)に築城し、3代宣直候のときに完成しました。新発田城は一般に多くある山城と違って、政治・
 経済の中心として交通の便を考慮して平地に築かれた平城です。

 


 新潟県新発田市浦1040−1  рO254−21−2626  泉質:ナトリウム−炭酸水素塩・硫酸塩温泉
 効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復等


まほろば温泉朝日きれい館



 
 

 まほろば温泉の湯は、地下1300mからくみ上げています。湯量も豊富で優れた効能を発揮、地元の人で賑わって
 います。露天風呂からは、雄大な自然のパノラマが楽しめます。また、直販所や資料館・プールが隣接されています。

 


 新潟県村上市猿沢1215  рO254−72−1551  泉質:弱アルカリ性低張性温泉
 効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・動脈硬化症・火傷・慢性皮膚炎等