朝里川温泉ホテル武蔵亭



小樽市街地の南西に位置し、朝里川沿いの山間に広がる朝里川温泉。開湯は昭和29年と比較的新しく、
8軒の旅館とホテルが点在している。共同浴場は1軒あり、古い民家を思わせる外観が特徴。源泉は無色透明で刺激が少なく、
肌に優しいと女性客にも評判。また朝里川温泉は小樽の奥座敷として親しまれてます。






北海道小樽市朝里川温泉二丁目686 рO134−54−8000 泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物泉・硫酸塩泉 泉温:30〜42℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・健康増進等

小樽温泉オスパ



小樽温泉オスパは小樽フェリーターミナル徒歩2分!石原裕次郎記念館やウイングベイ小樽にも程近い場所に建つ
24時間営業の日帰り温泉施設です。




『小樽温泉 オスパ』の湯は、施設内の地下750mから汲み上げた、日本では珍しい強塩泉。
無色透明の湯には、一般的な食塩泉(ナトリウム-塩化物泉)に比べ、約3倍もの食塩を含む濃厚な湯です。


 

北海道小樽市築港7−12 рO134−25−5959 泉質:ナトリウム塩化物強塩泉 泉温:38℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性胃腸病・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・冷え性・産後回復期・疲労回復等

定山渓温泉グランドホテル



定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)は、北海道札幌市南区定山渓温泉地区にある温泉。「札幌の奥座敷」とも呼ばれている。



古く蝦夷アイヌ)に知られ、江戸時代には通行した和人が入り、1866年美泉定山が温泉宿を開いた。
1918年に定山渓鉄道が通ったことで発展した。




札幌市南区定山渓温泉東4丁目328  011-598-2214 泉質:ナトリウム-塩化物泉  泉温:75.5℃
効能:
神経痛・筋肉痛、・疲労回復・虚弱児童・慢性婦人病・冷え性・切り傷・火傷・関節痛・五十肩・痔疾・慢性消化器病・慢性皮膚病等

京極温泉

 



春は躍動感みなぎる新緑がわきたち、夏は緑鮮やかな姿が真っ青な空に悠々と。赤や黄、色とりどりに染め上げられた
木々に包まれ穏やかな秋を向かえ、冬には純白の衣をまとい凛然とたつ。 4つの登山道があり、京極コースもその一つです。 

(カメラの調子が悪く一部ピンボケ)

頂上を中心とする7,000ヘクタールは国立公園区域に指定され、9合目付近の高山植物帯をはじめ、6合目付近からの
ダケカンパやハイマツの森、山腹の原生林と四季を彩る鮮やかな自然が息づいています。高山植物が開花する7月から
8月上旬、様々な衣をまとう秋まで登山を楽しむことができます。
この温泉での一部の写真はピンぼけになってしまいました。(-_-;)



北海道虻田郡京極町字川西68  рO136−42−2120  泉質:ナトリウム塩化物・硫酸塩泉  泉温:41.3℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・慢性皮膚病・動脈硬化症・冷え性等


ニセコアンヌプリ温泉



羊蹄山から尻別川を挟んだ西側、雄大な峰々が美しく並ぶ緑豊かなニセコ高原南麓に広がる温泉地。古くから
「ニイセコ・アン・ヌプリ(峡谷に寄りかかった山)」と呼ばれていたことから名付けられたという標高約1,308mの主峰、
ニセコアンヌプリ。この伝統的な名を冠した温泉が、その名の通り北にニセコアンヌプリ、そして東に「蝦夷富士」
羊蹄山の美しい山容を望みつつ湧き出る。「ニセコ」の名前で親しまれている観光地として、特に高原レジャーの拠点として知られ、
夏場は登山、カヌー、熱気球など多種多様なレジャーが用意されている避暑地として人気。山野が純白のパウダースノーに
覆われる冬になると、隣接する「ニセコアンヌプリ国際スキー場」を中心としたスキー客で大いに賑わう。
山裾が紅葉で彩られる秋も含め、一年を通して楽しさと美しさに満ちた華やかな温泉リゾートです。





北海道虻田郡ニセコ町ニセコ438 рO136−58−2500 泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉 泉温:56.4℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・切り傷・火傷・慢性皮膚病等


ニセコ昆布温泉グランドホテル



ニセコグランドホテルは、ニセコエリアでは最大の温泉「ニセコ昆布温泉郷」の中にあります。二カ所の源泉を持ち、ナトリウム泉と
鉄鉱泉の2種類を楽しむ事が出来ます。勿論源泉掛け流しで、自慢の庭園大露天風呂は温泉郷随一の広さを誇っています。





北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ412  рO136−58−2121  泉質:ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉  泉温 48.9℃ 67.2℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・痔疾・慢性消化器病・慢性皮膚病・慢性婦人病・虚弱児童・冷え性等