お釜周辺の散策

今年は何度もお釜に登ることができました。多くはお客様のガイドでした。
お客様をご案内していつも感動の笑顔を見る事ができ、とても幸せに感じます。

あなたのお釜を発見してください。

こらっしゃへ蔵王、お釜

賑やかで楽しいトレッキングでした。
悪天候の中頑張りました!!



7月22日コマクサが満開ということで見に行く事にしました。

今年は雪が多くまだ残雪がありました。台風の影響もありそれほど多くの方が歩いていたわけではありませんでした。季節はコマクサが一番の見頃でした。樹木ではハクサンシャクナゲもあまり風にたたかれた様子もなく綺麗な花を沢山付けていました。

こらっしゃへ蔵王、お釜

レストハウスまで車で行きそこから歩き始めました。

時間が早かったせいか人はあまりいませんでした。

 

あちらこちらでコマクサが満開でした。

群生地には立ち入ることができないのでどれ程たくさんあるのかを見せられなくて残念です。
多くの人の力によって守られ復活しました。
是非実際にご覧ください。


お釜はガスもかかっていず良く見えました。

雲がかかると一層雄大な景色となります。

コマクサの向こうにお釜。大好きな撮影ポイントです。

あべちゃんは山男気分をだしてます。

コマクサを見にいらしていた方。笑顔を有難うございます。

定点観測の場所です。

ちょっと気取ってポーズ。

いつも安全にガイド出来ますように。

とりあえず記念撮影。

焼きおにぎりを食べました。おいしい!

一輪だけみつけました。花の色がとても濃くてきれいでした。

ミヤマオダマキ

ゆっくり歩いて往復2時間の楽しい散策でした。快晴にも恵まれ、爽やかな風も吹いて汗さえかかずに歩けました。
滑らない靴さえ履いていれば心配はありません。リュックには雨具を入れていきました。急にお天気が変わる場合がありますので必要です。

帰り道。御田の神に寄り道。木道が整備されたということでしたので見学。

ホソバノキソチドリ

チングルマの実 花の咲いている時も見事ですが種になっているときも趣があります。

キンコウカ

御田の神(おだのかみ)より馬の背を望む。

ここは雪解けからヒナサクラ、イワカガミ、トキソウ、ワタスゲ、コバイケイソウ、サワラン多くの湿原植物が見られます。
秋には草紅葉が早くより楽しめます。木道が整備されどなたでもぐるっと一周できます。
車は道路の脇に停めないといけないので注意して下さい。


ずっと暑い日が続いていましたが台風が通り過ぎてから気温がぐっと低くなりました。
暑さで疲れていた身体にはなによりの栄養ドリンクのようなひと時でした。
ペンションスイスからほんの1時間ほどで行けるところなのに別世界です。

夏休みの一日を御家族で楽しんで頂けるコースです。大げさではない自然とのふれあい。

私達の自慢の場所です。