絹島温泉おおち



ベッセルおおちは、東かがわ市が設置した複合温泉施設です。大型帆船を意味する「ベッセル」の名前のとおり、海に向かって
出航する船の形をした温泉施設。多彩な風呂と充実した設備が魅力。露天風呂から眺める瀬戸内の景色が美しい。





香川県東かがわ市馬篠1200 0879-26-1126  泉質:カルシウム-ナトリウム・塩化物泉 泉温:18.2℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・痛風・動脈硬化症・高血圧症・胆石症切り傷・火傷等

高松クレーターノ湯きらら



千数百万年の「隕石衝突の跡」と云う世界的にも珍しい説が有力とされる直径約8kmの高松クレーター、その地下には約20億トン、
早明浦ダム約7杯分の「幻の水源」があるとされています。そして高松クレーターの西端地下300m弱で、コンコンと湧き出した毎分270Lと
云う実に豊富なメタケイ酸を含む源泉!これを「高松クレーターの湯」と名付けました。更に太古の宇宙よりキラキラと輝きながら降り
落ちたとされる隕石の様から天然温泉「きらら」は嘆じようしました。





香川県高松市一宮町800-1 087-815-6622 泉質:単純温泉
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・痔疾・慢性消化器病・冷え性・病後回復・疲労回復等

あらたえの湯



「あらたえ」とは麻織物のこと。「古語拾遺」によれば、神武天皇は天富命に命じて、阿波忌部氏の祖神・天日鷲命の孫たちを率いて
阿波の国へ渡り、穀・麻の苗を植えさせたと記され、吉野川市が誕生したことによって消えてしまった「麻植郡」という郡名も、このことに
由来するとされています。この頃より中世まで、天皇の代がわりごとに、阿波忌部氏が大嘗祭に際して「あらたえ」を献上していました。
この伝承から命名した「あらたえの湯」は、古代の海水などが何千年の時を経て濃縮されてきたと考えられている、
成分濃度の非常に高い温泉です。





徳島県徳島市南田宮1丁目2番8号  088-633-0261 泉質:ナトリウム−塩化物・炭酸水素温泉 泉温:29.4℃
効能:切り傷・火傷・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性等

あびせ温泉やすらぎの郷



あびせ温泉のある坂野町は、北に阿讃山脈、南に吉野川平野を配する36.22?の町域では、米、そ菜園芸・果樹など農業生産を産業
基盤としながらも、県北東部の文化教育の拠点として役割を果たしています。平成11年「天然の温泉水」と言う恵みを賜り、
「あびせ温泉やすらぎの郷」がオープンしました。





徳島県板野郡板野町大坂字椋木原30−1 088-672-1126 アルカリ泉
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進等

御寳言泉
おたかラッコの湯



おたかラッコの湯 御寶言泉は徳島県内では珍しい掛け流しで天然温泉を使用している日帰り入浴施設です。地下800mより汲み上げる
源泉は塩化ナトリウムを多く含み、ぬるぬるとした肌触りが特徴。露天風呂、サウナ、天降石の岩盤浴などがあります。





徳島県小松島市立江町黒岩11?2 0885-38-2588 泉質:ナトリウム-塩化物強塩冷鉱泉 泉温:19.4℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・切り傷・火傷・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病等

かもだ岬温泉




室戸阿南海岸国定公園の中でも絶景の蒲生田岬のふもとに、四国最東端の天然温泉のかもだ岬温泉があります。広々とした
湯舟から見える眺めは、全国の秘湯を訪れた旅人も、こんな素晴らしい景色があったのかと感動をおぼえることは間違いない
でしょう。遠く紀伊半島を挟んで、淡路島・和歌山県を望むことができ秋の良く晴れた日は大鳴門橋まで見えます。






徳島県阿南市椿町船瀬60?2 0884-21-3030 泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉) 泉温:41.4℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進等