那須高原温泉ひがしやま



標高800メートル那須温泉の中央、緑に囲まれた静かな環境に佇む小さな隠れ家那須インターから那須湯本温泉に伸びている那須街道沿いにある。
那須高原とは、栃木県北部の那須岳の南側山麓地域を言い、那須岳の標高千数百メートルの地域より東北本線、国道4号が通る標高300m辺りまで、
緩やかな斜面が広がる。





栃木県那須郡那須町湯本204 Tel 0287-76-1600 泉質:単純温泉 泉温:68.0℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動マヒ・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・疲労回復・健康増進等

鹿の湯温泉小鹿の湯



那須湯本温泉街に位置する立花屋「はなやホテル」併設の浴場。一般客の立ち寄りも受け付けており気軽に利用できる。外観は木造湯小屋、
脱衣所から浴室まで木造りで暖かみのある湯小屋設計となっています。浴槽は横長の造りで、仕切りにて熱湯槽と適温槽の二つに仕切られています。
那須湯本温泉のメイン通りに軒を連ねる旅館のひとつです。宿泊棟の真横に別棟の湯小屋があり、積極的に日帰り入浴客を受入れています。





栃木県那須郡那須町湯本77 Tel 0287-76-2333 泉質:単純酸性硫黄泉 泉温:57.2℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性皮膚病・慢性婦人病・切り傷・火傷・糖尿病・高血圧症・動脈硬化症・打ち身・くじき・慢性消化器病等

大丸温泉休暇村相の湯



休暇村の源泉は那須七湯のひとつ大丸温泉で那須七湯の中でも2番目に高い標高1,300mより湧き出ております。
付近は森に囲まれ、映画「テルマエロマエ」のロケ地としても有名になった秘湯です。日本百名山にその名を
連ねる茶臼岳の南麓にあり、ロビーからは雄大な那須連山、温泉からは広大な那須野ヶ原を望むことができ、
新緑、紅葉、雪景色へと移り行く景色を楽しむことができます。





栃木県那須郡那須町湯本137-14 Tel 0287-76-2467 泉質:単純温泉 泉温:60.1℃
効能:神経痛・関節痛・五十肩・痔疾・リウマチ・冷え性・筋肉痛・皮膚病・美肌効果・病後回復・疲労回復・慢性胃腸病等

那須湯本温泉清水屋



清水屋自慢の温泉は、那須温泉発祥の湯鹿の湯源泉をかけ流しで使用しております。小さな旅館ですが
「老舗旅館」として江戸の昔より続いています。「鹿の湯」は、開湯1370年以上の歴史ある温泉です。






栃木県那須郡那須町大字湯本73 Tel 0287-76-3023 泉質:含硫黄-カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 泉温:57.2℃
効能:神経痛・くじき・切り傷・、筋肉痛・慢性消化器病・慢性皮膚病・関節痛・痔疾・慢性婦人病・五十肩・冷え症
 動脈硬化症・運動麻痺・病後回復期・高血圧症、関節のこわばり・疲労回復・糖尿病・打ち身・健康増進・虚弱児童等

金ちゃん温泉



2013年の7月にオープンしたばかりの那須で一番新しい源泉かけ流し日帰り温泉。優しい鳥の鳴き声と
清らかな川のせせらぎが聞こえるる
。敷地内に、地下1,400メートルから湧き出た源泉は殺菌
効果が高く、浴用後、肌がしっとりし、大変温まり、湯冷めしにくいという特徴があります。






那須町大字高久乙字遅山3370番3125  Tel 0287-74-3526 泉質:ナトリウム-塩化物温泉 泉温:82.0℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・切り傷・火傷・慢性皮膚病等


大丸温泉
ニューおおたか



那須高原有料道路を登った茶臼岳の中腹に湧く温泉で、3軒の宿泊施設と土産屋を兼ねた日帰り施設が
あります。日本百名山に数えられる那須岳のひとつ、茶臼岳のロープウェー駅にもほど近く、山へ向かう
観光客も多く訪れます。旅館ニューおおたかの標高は1300だそうです。







栃木県那須郡那須町湯本269 Tel 0287-76-2457 泉質:単純温泉 泉温:71.7℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・疲労回復・健康増進等