【注意】マイクロソフトのサポートを装った詐欺にご注意ください | 【インターネットサービスプロバイダ IC-NET】
HOME > ニューストップ > 【注意】マイクロソフトのサポートを装った詐欺にご注意ください | 【インターネットサービスプロバイダ IC-NET】
現在、カテゴリ「【注意】マイクロソフトのサポートを装った詐欺にご注意ください | 【インターネットサービスプロバイダ IC-NET】」の一覧を表示しています。

【注意】マイクロソフトのサポートを装った詐欺にご注意ください

日頃よりIC-NETをご利用いただき誠にありがとうございます。
 

日本マイクロソフト(株)より、Webページの閲覧中にマイクロソフトを騙る偽の警告画面が表示される事例があるとの報告、注意喚起がありました。
 
Webページを閲覧していると「マイクロソフトセキュリティアラーム・support.microsoft.com」を名乗る偽の警告画面が表示され、Webブラウザを閉じるなどの操作ができなくなり、セキュリティ対策のために特定の番号に電話するよう案内が記載されているとのことです。
 
マイクロソフトでは、この警告画面は同社とは無関係で、記載されている内容は事実ではないため、絶対に電話しないように注意を呼びかけています。
偽警告画面が表示された場合は、[Ctrl]+[Alt]+[Delete]キーを同時に押して「タスクマネージャー」を起動し、Webブラウザのタスクを終了することで偽の警告画面を閉じることができるそうです。
 

<偽警告画面の内容の一部>
「あなたのPCはブロックされました」
「当社に今すぐお電話ください」
「この重要な警告を無視しないでください」
「お使いのPCからウイルスとスパイウェアを検出しました」
※上記はあくまで一例で、類似した内容が表示される場合があります。
 

【参考ページ】
■マイクロソフトのサポートを装った詐欺にご注意ください
https://news.microsoft.com/ja-jp/2017/04/26/170426-information-support/#sm.00009cillwbnse00vx11wp3owy9iw#VRWPUHY53ZC8RjdJ.97
 

PAGE TOP