【注意】「Emotet」ウイルスへの感染を狙うなりすましメールにご注意ください | 【インターネットサービスプロバイダ IC-NET】
HOME > ニューストップ > 【注意】「Emotet」ウイルスへの感染を狙うなりすましメールにご注意ください | 【インターネットサービスプロバイダ IC-NET】
現在、カテゴリ「【注意】「Emotet」ウイルスへの感染を狙うなりすましメールにご注意ください | 【インターネットサービスプロバイダ IC-NET】」の一覧を表示しています。

【注意】「Emotet」ウイルスへの感染を狙うなりすましメールにご注意ください

日頃よりIC-NETをご利用いただき誠にありがとうございます。
 

2019年10月以降、日本国内にて「Emotet」ウイルスへの感染事例が急増しており、各種メディアにおいて注意喚起されています。
 

Emotetは2014年に世界的に大流行したウイルスで、情報の窃取に加え、更に他のウイルスへの感染のために悪用されることもあり、悪意のある者によって、不正なメールに添付されるなどにより感染の拡大が試みられています。
 

感染経路としては主になりすまし型のメールが利用され、添付ファイルや不正なサイトへのリンクを通じて感染します。
これは、メールの受信者が過去にメールのやり取りをしたことのある、実在の相手の氏名、メールアドレス、メールの内容等の一部が流用された、あたかもその相手からの返信メールであるかのように見える内容になっており、このようなメールは、Emotetに感染し窃取された正規のメール文面やメールアドレス等の情報が使われていると考えられます。
Emotetへの感染被害による情報窃取が、他者に対する新たな感染メールに流用されてしまう悪循環に陥る恐れがあります。
 

このような本文中にURLが記載されたメールを受信しても、安易に添付ファイルを開いたり、URLに接続したりしないようご注意ください。
 

【参考ページ】
■情報処理指針機構IPA – 「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html
 

■JPCERT – マルウエア Emotet の感染に関する注意喚起
https://www.jpcert.or.jp/at/2019/at190044.html
 

PAGE TOP