ウトロ温泉夕陽台の湯



ウトロはオホーツク海に面した漁港で、知床最大の観光拠点である。町を見下ろす高台である夕陽台に1972年にウトロ温泉が開発され、
ここに大型観光ホテルが並んでいる。夕陽台の湯は公営のキャンプサイトである国設知床野営場の近くにあって、旅行者に
利用されている公営温泉である。





北海道斜里郡斜里町ウトロ東429 0152-24-2811 泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 泉温:63.4℃
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・打ち身・くじき・慢性消化器病・切り傷・火傷・慢性消化器病・虚弱児童・慢性婦人病等

清里温泉パパスランドさっつる



「パパスランドさっっる」は知床と阿寒の両国立公園の中間に位置し、施設の正面には日本百名山の斜里岳、周辺には摩周湖、神の子池、
さくらの滝などの観光スポットがいっぱい。平成25年4月には施設がリニューアルされ、温泉や売店、レストラン等もある道の駅です。






北海道斜里郡清里町字神威1071番地 .0152-26-2288  泉質:ナトリウム一硫酸塩、塩化物温泉 泉温:53.7℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・切り傷・火傷・慢性皮膚病・慢性婦人病等

仁伏温泉屈斜路湖ホテル



屈斜路湖ホテルは、北海道東部・阿寒国立公園の屈斜路湖畔・仁伏温泉にあります。温泉は24時間豊富に湧き出る「源泉掛け流し」で
大風呂にゆったりと浸りながら移り変わる湖の景色を眺めていると、まさに人生の休日を感じられます。夏は、湖水周辺での水遊びや散策、
冬は全面結氷する湖にシベリアからオオハクチョウが飛来します。川湯温泉と砂湯の中間にあって、摩周湖や知床などの観光拠点に最適です。





川上郡弟子屈町川湯仁伏温泉 015-483-2415 泉質:単純泉(中性低張性高温泉) 泉温:43.0℃
効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・打ち身・くじき・痔疾・冷え性・慢性消化器病・疲労回復・腰痛・肩こり・むち打ち症等

岩尾別温泉ホテル地の涯(再訪)



岩尾別温泉は2005年に世界遺産にも登録された知床にあり、知床五湖からも近い大自然に囲まれた静かな温泉地です。知床はアイヌ語で
シリエトクと言い、「地の果てる所」「という意味があります。ホテル地の涯(ちのはて)は温泉宿としては日本最北東にあり、道道93号線が
通行止めになる11月上旬〜4月下旬以外に営業していています。羅臼岳登山道が近くにあるので登山されるかたの拠点としても、また、
知床の自然散策のお休み処としても人気のホテルです。





北海道斜里郡斜里町岩尾別温泉内 050-2017-8989 泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉 泉温:64.3℃
効能:リウマチ・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期等

岩尾別温泉
三段の湯(再訪)



自然が造った天然の湯壷が三段なのでこの名がある。湯は「ホテル地の涯」方面の源泉を引いて分配箱で上段の湯と中段の湯に
分配している。面白いことに中段の湯の湯温が一番高い。苔生した周囲の岩肌にアクアブルーを帯びた透明の湯壷が見事だ。
脱衣所はない。今回は6年ぶりの再訪で貸切状態でしたが、二度共、雨降りです。雨が多い土地なのかも知れません。





北海道斜里郡斜里町岩尾別 01552-3-3131(斜里町観光課) 泉質:不明(微弱塩味、ほとんど無臭) 泉温:46.9℃
効能:不明

岩尾別温泉滝見の湯



三段の湯から滝に向かう途中にひっそりと佇む岩風呂がある。石積みが目隠しになっている。2、3人も入れば一杯になりそうな
楕円形の露天風呂で微緑を帯びて見えるが、ほとんど無色透明。源泉は近くの岩場から引いているようだ。女性専用という
噂もあるが、公式HPには混浴となっている。





北海道斜里郡斜里町岩尾別 01552-3-3131(斜里町観光課) 泉質:不明(微弱塩味・微弱酸味、ほとんど無臭) 泉温:50.7℃
効能:不明