HOME > v6プラス

v6プラス

v6プラス

高速・高品質の次世代ネットワークを利用した「v6プラス」で快適インターネット!

IC-NETで対象コースをご利用のお客様は、「v6プラス」と対応機器を利用して、高速次世代通信【IPv6接続(IPoE方式)】に切り替えていただくことができます。よく動画を見る方はもちろん、混雑による速度低下でお困りの方へお勧めです!

今すぐv6プラスにお申し込みの方はこちら

v6プラスお申し込み

v6プラスとは…

「v6プラス」は、NTT東日本・西日本が提供する「次世代ネットワーク(NGN)」をアクセス回線として、従来の接続方式である「PPPoE接続」ではなく、IPv6とIPv4が利用可能な「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続」によるインターネット接続を提供いたします。
フレッツ光ネクストの網内(NGN)は1Gbps構成となっており、例えばフレッツ光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプの「PPPoE接続」では下り最大200Mbpsで提供されますが、「IPv6 IPoE接続」では帯域制限がかからずに、理論上はアクセス回線の最大スペックである1Gbpsでの通信が可能です。
IC-NETの「v6プラス」では、「IPv6 IPoE接続」に加え、IPv6ネットワーク上でIPv4通信を行うトンネル方式を利用するため、IPv6/IPv4ともに下り最大1Gbpsでの通信が可能となります。

※下り最大1Gbpsの表記は技術規格上の数値であり、回線種別によっても技術規格上の数値が異なります。また、お客様のご利用環境や時間帯などにより速度が低下する場合があります。
※当サイト上に掲載されている「v6プラス」は、日本ネットワークイネイブラー株式会社の商標です。

一般的な接続サービス

時間帯によって混雑が発生し、通信速度が低下しやすい…

v4接続

v6プラスならとても快適!

混雑するポイントがないため、快適な通信が可能!

v6プラス

v6プラスのお勧めポイント!

  1. 最大1Gbpsの高速通信が可能!
  2. v6プラスでは、フレッツ光ネクスト回線を利用したインターネットの通信が、最大概ね1Gbpsでご利用いただけます。
    従来のインターネット接続では、フレッツ網の混雑で速度低下が起こりやすい平日夜間や休日でも、安定した高速通信が期待できます。

    ※記載の速度は理論値であり、速度を保証するものではございません。お客様のご利用環境や時間帯などにより速度が低下する場合があります。

  3. 初期費用や工事が不要!
  4. サービス変更のための回線工事や事務手数料などの初期費用は一切不要でご利用いただけます。
    ご利用の光回線はそのままで、より高品質なサービスに乗り換えが可能です。

    ※古いタイプの光回線(Bフレッツ、フレッツ・光プレミアムなど)をご利用の場合、品目変更の工事(有料)が必要な場合があります。

  5. 接続設定が不要!
  6. v6プラス接続のための設定は、現在ご利用のひかり電話ルーター(ホームゲートウェイ/HGW)またはv6プラス対応ルーターへ自動的に行われるため、インターネット接続に必要な接続ID・パスワードの設定が不要です。設定が不安な方でも簡単にご利用いただけます。

    ※ひかり電話を利用されていないお客様は、別途v6プラス対応機器のレンタル(有料)または購入が必要となる場合があります。

v6プラス対応ルーターもレンタルでご利用可能です!

現在ひかり電話を契約されておらず、ひかり電話ルーター(ホームゲートウェイ/HGW)がない方に、弊社よりv6プラス対応Wi-Fiルーターを有償レンタルサービス(月額税別300円)をご用意しています。

弊社よりv6プラスの開通に合わせてお届けいたしますので、ご自身で対応機器をご用意いただく必要はございません。

【有償レンタルサービス機器の概要】
アイ・オー・データ WN-AX1167GR(GR2)
NECプラットフォームズ PA-WG1200HP3

※IEEE802.11ac規格に対応し、最大867Mbps(規格値)の高速通信が可能です。
※お申込み時期によりメーカーや品番が変わる場合がございます。

ルーターイメージ

ストリーミング配信の動画をご覧になる方に最適!

動画閲覧イメージ

「v6プラス」は、フレッツ光ネクスト回線を使った次世代ネットワーク接続により、v6アクセスだけでなくv4アクセスも「高速化」できるサービスです。

「v6プラス」は一般的な接続サービスと異なり、アクセスが集中しやすいポイントを通過しない接続方式を利用するため、通常混雑しやすい平日の夜間や土日でもストレスなくインターネットをご利用いただけます。

例えば、動画配信サイトなどの動画を観るとき、データの読み込みに時間がかかったり、再生されても動画が途中で止まったりすることがあると思います。近年は配信されている動画も高画質になってきており、次世代の高速・高品質ネットワーク接続サービス「v6プラス」は、いつでも快適に動画を楽しみたい方にオススメです!

提供条件

対象コース

フレッツコース、ic-net光コース、ドコモ光コース

※ADSL、Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム(NTT西日本)、フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ、他回線事業者の光回線は対象外となります。
※既に他事業者のIPv6サービスをご利用の場合も提供対象外となります。

対応機器

NTT東日本・西日本のv6プラス対応ホームゲートウェイ(HGW)またはv6プラス対応ブロードバンドルーター

【対応機器の例】

※参考ページ:日本ネットワークイネイブラー株式会社 v6プラス

■NTT東日本・西日本またはご契約の回線事業者
RT-S300シリーズ、PR-S300シリーズ、RV-S340シリーズ、RT-400シリーズ、PR-400シリーズ、RV-440シリーズ、RT-500シリーズ、PR-500シリーズ、RS-500シリーズ

>>NTT東日本 – ホームゲートウェイ(レンタル)について
>>NTT西日本 – ホームゲートウェイ(レンタル)
>>NTTドコモ お問い合わせ

※機器情報はホームゲートウェイの前面(下図の赤枠)をご確認ください。

HGW

■NTTドコモ
ドコモ光ルーター01

>>ドコモ光ルーター 01 – IPv4 over IPv6通信(transix/v6プラス)対応プロバイダ一覧

■バッファロー
WTR-M2133HP、WXR-2533HP2、WXR-2533DHP、WXR-1900DHP3、WXR-1901DHP3、WXR-1900DHP2、WXR-1900DHP、WXR-1750DHP2、WXR-1751DHP2、WXR-1750DHP

>>バッファロー – IPv6接続動作確認済みサービス/機器一覧

■アイ・オー・データ
WN-AX2033GR2、WN-AX2033GR、WN-AX1167GR2、WN-AX1167GR、WN-AX1167GR/V6P(最新ファームウェアでご利用ください)

>>アイ・オー・データ – IPv6接続動作確認済みサービス一覧&対応機器

■NECプラットフォームズ
Aterm WG2600HP3、Aterm WG1900HP2、Aterm WG1200HP3

>>NECプラットフォームズ – IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)接続確認済みリスト

■エレコム
WRC-1750GSV、WRC-1167GST2

>>エレコム – 動作確認済みIPv6接続サービス

※機器の詳細については各メーカーへお問い合わせください。
※ホームゲートウェイ(HGW)は下記の場合にNTT東日本・西日本より提供されます。詳しくは各提供先、ご契約の回線事業者へお問い合わせください。
・ひかり電話をご契約された場合
・フレッツ光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプをご契約された場合(NTT東日本のみ)
・ホームゲートウェイ(HGW)レンタルのオプションをご契約された場合
※上記に記載のすべての機種でv6プラスが使えることを保証するものではありません。また、当社では当該機器の動作をサポートしておりません。

通信速度

上り下り 最大概ね1Gbps

※回線種別により、上り最大100Mbpsとなる場合がございます。

その他

NTT東日本・西日本「フレッツ・v6オプション(無料)」

※現在ご利用がない場合、IC-NET v6プラスへのお申し込み時に、弊社がフレッツ・v6オプションのお申し込みを代行いたします。

オプション

v6プラス対応ルーター有償レンタルサービス

提供機器:アイ・オー・データ WN-AX1167GR
月額料金:300円(税別)

※ドコモ光をご利用で弊社有料オプションサービスのご契約が無い方は、事前にお支払方法(クレジットカード決済)のご登録が必要です。

ご利用までの流れ

v6プラスはお申込みから開通まで2~3週間程度かかります。また、お客様のご利用状況やお申込み内容の不備により開通が遅れる場合があります。

ご自宅の機器がv6プラス対応かご確認ください

IC-NETホームページから「v6プラス」をお申込み

弊社にてお客様情報確認v6プラス開通の取り次ぎ

開通日または開通不可をメール(SMS)にてご連絡

開通前にv6プラス対応機器を接続してください。

開通時に接続情報が自動で書き込まれます。

v6プラス開通
利用開始!

v6プラス接続確認は
こちらでどうぞ!

すぐわかる!動画マニュアル

YouTubeでv6プラス接続の解説動画を公開中!
「v6プラス対応ブロードバンドルーターを接続できるか心配…」という方は、ぜひご覧ください!

注意事項

※当サイト上に掲載されている「v6プラス」は、日本ネットワークイネイブラー株式会社の商標です。

ご契約について

  • 「v6プラス」は、IC-NETフレッツコース/ic-net光コース/ドコモ光コースをご利用中の方がお申込みいただけるオプションサービスです。
  • お申込みから開通まで2~3週間ほどかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • v6プラスのご利用には、v6プラス接続に対応したひかり電話ルーター(ホームゲートウェイ)またはブロードバンドルーターが必要です。お持ちでない方は弊社の有償レンタルサービスをご利用いただくか、お申込み前にお客様にてご用意ください。

    ※対応機器の情報はこちらでご確認ください

サービス内容について

  • v6プラスをお申込みの場合、IC-NETのネットワークID(PPPoEアカウント)はv6プラス利用開始後に廃止となります。v6プラス接続とPPPoE接続の併用はできません。また、v6プラス解除後はネットワークID(PPPoEアカウント)が再発行されますので、あらかじめご了承ください。
  • v6プラスでは、一部利用できないサービスがございます。すでにご利用中、または今後サービス利用を予定している方は「v6プラス」はご利用いただけません。
    ※固定IPサービスは現時点では未対応となります。
    ※PPTP、SCTPなど特定のプロトコルを利用するサービスは利用できません。
    ※ポート解放が必要なオンラインゲームは利用できません。詳しくはサービス提供元にお問い合わせください。
     なお、弊社では順次対応確認作業を進めており、弊社HP上で開示いたしますので、今しばらくお待ちください。
    ※IPv4グローバルアドレス共有となるため、個別のIPv4アドレスが必要なサービスは利用できません。
    ※利用可能なポート番号やポート数に制限があるため外部サーバー公開にはできません。
    ※VPNでの接続には対応しておりません。(送受信共・弊社確認済み)
  • v6プラスの利用開始に伴い、ひかり電話ルーターの設定が変更となります。設定変更後はPPPoE接続や一部の機能がご利用いただけなくなることがあります。
  • v6プラス利用開始後にひかり電話を解約された場合、v6プラスも利用解除され、インターネットがご利用いただけなくなることがあります。
  • フレッツ光回線のお客さまIDが「COP」から始まる方は、v6プラスのお申し込み前にNTT東日本・西日本(0120-116-116(携帯電話、PHS着信可)、受付時間 9:00~17:00、土日祝日も営業(年末年始を除く))へご連絡いただき、「フレッツジョイントサービスを利用できるようにしたい」とお申し出ください。ご連絡いただけなかった場合、v6プラスを開通できないことがございます。

月額料金について

  • 「v6プラス」の月額料金、事務契約手数料は無料(0円)です。
  • IC-NET v6プラス対応ルーター有償レンタルをご利用の場合、別途規定の月額料金300円(税別)がかかります。
    ご利用料金はIC-NETからお客様へご請求いたします。
  • v6プラス対応ルーターの有償レンタルサービスについて、ドコモ光をご利用の方は「クレジットカード」にてお支払いいただく必要がございます。申込の際に必ずお支払い方法(クレジットカード)のご登録をお願いします。

ご利用開始まで

  • 本サービスのお申込みの際、フレッツ・v6オプション※の代行申込を行います。また同オプションの開通工事のため、NTTご契約者さま情報が必要となります。詳細はフレッツ・v6オプションの代行申込における重要事項説明をご確認ください。ご入力事項の不備内容などにより、開通までにお日にちを要する場合もございますので、あらかじめご了承ください。不備があった場合は、IC-NETサポートセンターよりご連絡いたします。
  • ※フレッツ・v6オプションは無料となります。月額料金、工事費は発生いたしません。ご利用上の注意事項については、NTT東日本及びNTT西日本のホームページにてご確認ください。

    NTT東日本 フレッツ・v6オプション

    NTT西日本 フレッツ・v6オプション

解約(退会)について

  • v6プラスオプションの解約をご希望の場合は電話にてお問い合わせください。
  • ドコモ光を解約される場合はドコモ約款に従うものとします。

初期契約解除について

  • 本サービスは初期契約解除制度の対象です。初期契約解除をされた場合、お客様は違約金や損害賠償などを請求されることはございません。
  • v6プラスのご利用のためにかかる事務手数料や工事料金などにつきましては、初期契約解除された場合でもお客様負担となります。

お申し込み

お申し込みに必要なもの

ドコモ光コースをご利用中の方は、開通時に送付される「開通のご案内」に記載の【お客さまID】【アクセスキー】をご確認ください。

■NTT東日本フレッツ光の例
NTT開通案内の例

「お客さまID」が分からない場合は下記窓口へお問い合わせください。

NTTドコモ お問い合わせ先

NTT東日本 お問い合わせ先

NTT西日本 お問い合わせ先

ご注意

フレッツ光回線のお客さまIDが「COP」から始まる方は、v6プラスのお申し込み前にNTT東日本・西日本(0120-116-116(携帯電話、PHS着信可)、受付時間 9:00~17:00、土日祝日も営業(年末年始を除く))へご連絡いただき、「フレッツジョイントサービスを利用できるようにしたい」とお申し出ください。ご連絡いただけなかった場合、v6プラスを開通できないことがございます。

お申し込みの前にご確認ください

フレッツ・v6 オプションの代行申込における重要事項説明(PDF:92KB)

フレッツ・v6 オプションの代行申込における個人情報の取扱いについて(PDF:88KB)


■v6プラス対応Wi-Fiルーターの有償レンタルをお申込みの方は以下についてもご確認ください。

v6プラス対応Wi-Fiルーター有償レンタルサービス契約約款(PDF:128KB)

「重要事項説明」「個人情報の取扱いについて」に同意いただける方は、以下よりお申込みください。

v6プラスお申し込み

PAGE TOP