里いも種芋 ズイキ種芋/からどり種芋  
ズイキ種芋イメージ ズイキ種芋/からどり種芋メイン2

予約期間【2月1日〜5月31日】
販売期間【4月1日〜5月31日頃迄】

ズイキ種芋ポット植え込みイメージ 親芋も子芋も茎も食べられる青茎里いもの種芋です。地元ではズイキ芋やからどり芋ともよばれ、サトイモ科の中でも葉柄が穫れるので人気の品種です。地元では茎は茹でて和え物にしたり、天日で乾燥させて「からとり」の名前で親しまれており、干しずいきとなったものは汁の実に利用可能です。地元の郷土料理にかかせない保存食品となります。

予めご予約をいただくことで良種を準備し、お届けいたします。発送は天候状況により準備できない場合もありますので配達日指定はくれぐれもご遠慮ねがいます。1kg以上ご注文の場合は荷造りの都合上、バラ詰めでまとめたお届けとなりますので予めご了承ください。

雪どけとともに地元でも春の農作業が本格的にはじまります。4月に入りますと、品薄となってまいりますので注文が重なり合うことによりご希望の数量が準備できない場合もございます。ご注文の後、在庫情報をお知らせし発送準備となります。尚、ご予約期間中であっても完売となりしだい終了とさせていただきます。農産物の為、ご理解の程よろしくお願いいたします。


ズイキ種芋

ズイキ種芋1kg 1595円 税別・送料別

種苗は到着と同時に開封し、確認した上で、新鮮なうちに植え付けしてください。輸送途中の破損は、お買い上げ代金内の補償とさせていただきます。種苗はお客様の都合による交換・返品はお受けできません。

ズイキ種芋1kgイメージ
ズイキ種芋/からどり種芋メイン

里芋種芋は4種類準備してご予約を承っております。皆様のご利用をお待ちもうしあげております。

 ▼唐のいも/海老芋  ▼ズイキいも/からどりいも  ▼京いも/タケノコいも  ▼石川早生
      唐のいも種芋/海老芋種芋        ズイキいも種芋/からどり種芋         京いも種芋/タケノコいも種芋        石川早生いも種芋


菜園でたくさん収穫できたら・・・

地元では収穫時期には茎は茹でてお浸しにしたり、干しずいきにして保存食を作ったり、子芋は煮物や汁の実、親芋は煮物やおでんで楽しむのが定番です。
水洗した親芋や子芋は冷凍保存も可能です。ただし、親芋は大きい為、予め食べる分の大きさに切ってビニール袋にいれて冷凍することをおすすめいたします。
順調に生育すると足の長さほどの丈になります↓
ズイキ畑            ズイキ畑 ズイキ茎と子芋味噌汁
ズイキ収穫 親芋と茎
       ズイキ収穫 親芋と茎
1
ズイキ収穫 親芋と茎
       ズイキ収穫 親芋と茎2
ズイキ収穫親芋・子芋
       ズイキ収穫親芋・子芋 収穫イメージ1
ズイキ親芋と子芋収穫イメージ
       ズイキ親芋と子芋収穫イメージ2
   
ズイキ親芋おでん
        ズイキ メニュー
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ズイキは親芋・子芋・茎すべて食べられる捨てるところのない野菜です。茎は古くなったり下処理をしない場合はお湯でゆでただけではえぐみを感じられる場合がございます。秋はなにかと冬支度にいそがしくすぐに調理できなかった場合は少し手間をかけて冬の保存食にもおすすめです。

ズイキ親芋
ねばりがあり地元では冬のおでんにはかかせないズイキの親芋です。おでんをはじめ煮物や味噌汁がおすすめです。
ズイキ子芋
親芋に比べ粘りはすくないですが、秋野菜を沢山いれた肉汁などがおすすめです。
ズイキ茎おひたしイメージズイキ茎
茎は新鮮なうちに良く洗い塩水に2〜3時間浸した後、茹でておひたし、お好みでわさびやからし醤油がおすすめ。旬の食用菊とゴマ和えも彩りよくおすすめです。
ズイキ茎がたくさん収穫できた時は
豊作でズイキ茎がたくさんあった場合は干しずいき加工がおすすめです。茎を良く洗い、適当な大きさに切って太いところを紐に編みこんでいきます。(中芯は干した後、細くなりすぎるため中芯はおひたしで召し上がることをおすすめいたします)編みこんだズイキ茎は直射日光の当たらない風遠しの良いところに天日干し。風の強い日はつるしておくと、乾燥して縮んだ茎が抜けやすくなるため、強風の時は室内にいれてください。2〜3週間で干しずいきのできあがりです。干しずいきは味噌汁や煮物がおすすめです。

干しずいき天日干しイメージ子芋と干しずいきの味噌汁
      干しずいき天日干し                  子芋と干しずいきの味噌汁